フロンティアーズデザインハウス

大切な想い出も継承する、温故知新の家/沖縄の住宅建築・デザイナーズハウス・ZEH・LCCM住宅

大切な想い出も継承する、温故知新の家

同居をきっかけに、お母様が一人で暮らす都内の実家を2世帯住宅へ建て替えることになったお施主様。
大切な想い出を残しつつ未来へ向かう”温故知新”の家が完成しました。

ポイント

◎住空間をフロアで分けて、玄関と浴室・洗濯コーナーは共有。ほどよい距離感でお互いが心地よく快適に過ごせる「半独立型」の2世帯住宅です。

◎2階にはアウトドア・リビングにもなる大型のバルコニーを設置。実用的な物干し場になるのはもちろん、お子様が季節の星座を眺める展望台になったり、夏はプール広場になったりと、使い勝手のいいスペースです。

◎アトリエ建築家のアイデアにより、お母様が暮らす1階は愛着深い和箪笥、調度品などをインテリアとして随所に再利用。職人の繊細な細工が光る欄間はピクチャーレールを使うことで、一服の絵画として生まれ変わりました。

◎子世帯が暮らすモダンなデザインの2階は勾配天井にすることで、狭小立地とは思えない開放的な住まいを実現しました。

撮影=中村風詩人
別冊SUMAInoSEKKEI「アトリエ建築家とつくるマイデザインハウス」掲載

フロンティアーズデザインハウス
(運営会社:有限会社フロンティアーズ)
〒904-2142 沖縄県沖縄市字登川828
098-934-6701
営業時間 9:00~17:00時まで
定休日:毎週日曜日
2010 - 2020 © フロンティアーズデザインハウス
ML Design